地域密着365日
 
2018/04/16
西千葉センターでヤクルト富士裾野工場見学を実施しました。
4月11日(水)千葉支社 西千葉センターのお客さまを対象に「工場見学ふれあい健康ツアー」を実施しました。当日は朝から厚い雲に覆われ、今にも雨が降り出してくるような空模様でしたが、参加されたお客さまは『晴れ男』、『晴れ女』の方が多く、少しでも富士山を望む事が出来るように祈りながら出発しました。


バスの中では最初に、今日1日安全で楽しいツアーになることを祈願して、ヤクルト400LTで乾杯をしました。お客さまの明るく元気な「かんぱーい」という声がバスの中に響き渡りました。その後西千葉センターのスタッフからのビデオレターを視聴し、担当スタッフの挨拶に笑い声も響きました。


ヤクルト富士裾野工場に到着後、工場棟にて充填室やジョア、プレティオの生産ラインの見学をおこないました。
工場の徹底した衛生管理にお客さまも大変驚いていらっしゃいました。その後PR室に移動しヤクルトの歴史や名前の由来をクイズ形式で楽しく学びました。


工場見学後は「箱根彫刻の森美術館」の「べラフォレスタ」のランチバイキングで和食、洋食、中華など種類豊富な料理をいただき、屋外に展示してある数々の彫刻やピカソ館を見学しました。
芸術性の高い作品が数多くあり、時間が足りないほどでした。


バスの中ではゲームやクイズ大会、じゃんけん大会と楽しい時間を過ごすことができました。
富士山を見ることはできませんでしたが、西千葉センターのお客さまと想い出深い1日になりました。

千葉県ヤクルトではこれからも地域の皆さまとのふれあいを大切にして、お客さまが健康で幸せな生活を送ることができるよう、これからも「工場見学ふれあい健康ツアー」を実施します。
地域密着365日 笑顔でホッ。 地域密着カレンダー ヤクルトで働く ヤクルトスワローズ 自動販売機設置をお考えのお客さま うがい手洗いヤクルト